2017年5月20日土曜日

ADHDである事を忘れるほど、、

最近は、良い方向に進んでいます。相変わらずな部分もありますが。

どういう過程でこうなったかを簡潔に説明すると

1.本当に好きなことを再開した。

 私は自分が好きなことを今、生活の中心にしています。
 その趣味を軸というか、中心となる考え方にしています、
 (例えばマラソンが好きならマラソンするからお金をここにはこれだけ使おうとか、
 時間をこう使おうとかそんな感じ)そういった物があったほうが
 楽だと思います。人間で言う背骨みたいなものでしょうか。
 自分が本当に好きなことは辞めてはいけません。
 好きなことをしている時は脳が活性化されるし、
 他人にすごいですねとか言われれば自尊心も回復されるのではないでしょうか。

 恥ずかしい趣味だからとか、金にならない、自分より上手い人は沢山いる、
 そんなに上手くない、むしろド下手だ、などなど、、色々と辞めてしまう
 理由はあるかと思いますが、本当に自分の心が楽しいと感じているのならば
 やるべきです。

2.以上です

そんな感じでやっております。最近は自分がADHDかもとか思う暇もなかった
ぐらいです。ひとによって症状に差があると思いますが私はこれからも
好き、楽しい、を大切にして他人の目なんか気にしないでやってゆきます。

あと日本人は細かすぎ、きっちりしすぎ、なのでそこは大嫌いです。👅

0 件のコメント:

コメントを投稿